SYSTEM

ココロトープ

学校の外に広がる不可思議な空間

心のビオトープのようだ、と愛央たちが名付けた不思議な空間「ココロトープ」。
ココロトープを探索することで食材や工作の材料など少女たちの生活に必要なものが入手可能。
また、ここには「記憶の欠片」が点在し、回収することで少女たちの失われた記憶の一部を垣間見ることができる。
それはやがて、世界の謎を解く鍵となる――。

行く手を阻む存在

ココロトープの中にはさまざまな障害やモンスターも存在する。
奥には強力なボスモンスターが待ち構えており、世界の謎を解こうとする少女たちに立ちはだかる。

さまざまな空間

ココロトープは、それぞれ異なるモチーフを持った空間のようだ。
幻想的なものもあればビルが立ち並ぶ近代的なものもある。
――共通しているのは、どこか歪みを感じるという点だ。

巨大な鳥居や月が覗く神秘的な空間、大きさの異なる風力発電機や灯台が並ぶココロトープ。
そこには、愛央たちが住んでいた世界に存在したものが歪んだ形で立ち並んでいる。

鳥居や地蔵が立ち並び不気味さを感じる空間、対照的に青空が眩しくさまざまな向日葵が咲く場所。

ココロトープには、少女たちがなくした記憶の欠片が散在している。